【ご紹介】お風呂に”あれ”を入れるだけで美肌の湯に

美容知識

 

ケス池
ケスイケ

この記事に来てくれてありがとうございます!

どうもケイスケ(@bihadakyositu)です!

 

塩風呂って
知ってますか?

 

きっと塩風呂を
実践してる方は
相当な美容家のはず。

 

というのも、塩風呂は
あんまり知られていないのに
めちゃくちゃ効果が高い
入浴法として有名だからです。

 

しかも簡単。

 

誰でも今日からすぐに
真似できて、美肌効果も
期待できちゃいます。

 

ぶっちゃけ、やらないのは
もったいなさすぎるので、

 

ぜひこの記事で
サクッと
学んでみてください!

塩風呂の効果

塩風呂は
いつものお風呂に
塩を投入するものです。

 

詳しいやり方は
次に紹介しますが、

 

まずは塩風呂の
おどろきの効果について
まとめてみましょう。

 

・美肌効果
・発汗作用
・保湿効果
・殺菌効果
・ダイエット効果
・肩こりや腰痛改善

 

いや、すご!!
って思いません?

 

というのも塩は、
ミネラルが豊富。

 

だから入浴剤として使うのは
すごくナイスアイデア!
なんですよ。

 

まあ多くの人は
「塩=調味料」
って感じなので
知っている人は
少ないですけどね…。

 

高い入浴剤を買わずに
自宅のお風呂を
美肌の湯にできる裏ワザですよ。

 

塩風呂のやり方

塩風呂のやり方は
こちら。

 

①天然の塩を用意する

②ぬるめのお湯(38℃くらい)に
20~30gの塩を投入

③10分つかる

④1回上がってシャワーをあびる

⑤もう一度10分つかる

 

以上です。
わりとシンプルですよね。

 

一番のポイントは
「天然塩」
用意するところ。

 

よく瓶にはいっている
食塩とかは、あまりミネラルが
含まれていません。

 

ぜひ、

・岩塩
・高級めの天然塩

などを使いましょう。

 

最初は高くて
ちょっと気が引けるかもですが

 

料理にも使えるし
1度買えば、長持ちするので
オススメ。

 

いろんな塩を試してみても
面白いはずです。

 

ぜひ楽しみながら
実験してみてください。

 

塩風呂の注意点

塩風呂の注意点は
こんな感じ。

・しっかり水分補給
・肌が弱い人はやめておく
・毎日やらない(週2,3がベスト)

 

とにかく
むっちゃ汗でます。

 

塩パワーおそるべし。

 

なので必ず入浴前と
入浴中、入浴後に
しっかり水分をとりましょう。

 

あとは、塩風呂は
ふつうの入浴に比べて
刺激がつよいです。

 

なので、肌が弱い方
(アトピー肌、乾燥肌など)
は避けた方がよいかと。

 

もし、するのであれば

・塩の量を減らす
・入浴時間を短くする

など工夫してくださいね!

 

楽しく、安全に、手軽に
美肌を目指していきましょう。

 

ニキビ野郎が美肌になった方法

僕は学生の頃から
ずっと美肌に憧れて
生きてきました。

 

なぜなら中学、高校と
顔には常にニキビがあり
とにかく美肌が羨ましかったから。

 

そこで、大学生になってからは

・50万円でレーザー治療を受ける
・食生活やスキンケアの見直し
・美容資格の勉強

 

など、様々な努力をしてきました。
(レーザー治療は奨学金です。笑)

 

その結果今では、女の子から
「ケイスケ肌キレイになったね」
と言われるまでに成長。

 

・写真を撮るとき
・人前で話すとき
・友達と遊ぶとき

 

人に肌を見られても平気な
自分へ生まれ変わったのです。

 

しかし、もともとは
「一生マスクをしていたい」
「自分の肌を見たくない。見せたくない。」
さらには
「神様は不公平すぎる」
そこまで思ってました。

 

そんな僕でさえ、美肌に関する
正しい知識を身につけたことで

 

ニキビを克服するだけでなく
赤ら顔や色素沈着を改善させ、
常に美肌を維持する方法も確立。

 

そして本格的に美肌を目指して
2年半で、人並み以上の美肌を手に入れて
肌荒れやニキビにとらわれない人生が
スタートしました。

 

最初は

「なんでお前そんな顔テカってんの?」

「鼻赤すぎやろw」

みたいに馬鹿にされてきましたが、
今は彼女もいて、毎日幸せを実感しています。

 

肌のことでからかう人も
いなくなりました。

 

そこで僕は、
肌で悩んでいるあなたを救うべく
公式LINEで美肌を手に入れる方法を
詳しく語っています。

 

僕の経験がだれかの役に
立ってくれたらなと思い、
LINEの友達限定で公開していきます。

 

登録しておくだけで、どんどんコラムが届くので
興味があれば、友達になっておいてください。

 

もちろん、無料です。

友達になるだけでコラムが読めます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

美容知識
▼無料で美肌コラムを読む 無料で美肌コラムを読む
▼おすすめニキビ跡化粧品【敏感肌用】 ニキビ跡オススメ化粧品
▼おすすめ大人ニキビ化粧品【敏感肌用】 大人ニキビオススメ化粧品
▼ニキビ・ニキビ跡の克服ストーリー ニキビ・ニキビ跡歴10年のストーリー
広告
男の美肌教室
タイトルとURLをコピーしました