オルビスユードットでニキビができる?使うべきでないのか考察してみた

化粧品紹介

この記事では「オルビスユードットでニキビができるのか」について、日本化粧品検定1級・コスメコンシェルジュの私が徹底解説していきます。

結論から言うと、オルビスユードットでニキビができる可能性はあります。なぜならオルビスユードットはエイジングケア向け化粧品のため、ベタつきが残りやすいからです。

ただ全員がオルビスユードットでニキビができるとは限りません。

実際にオルビスユードットでニキビが減ったという口コミもありますし、お試しセットを使ってみないと分からないのが本音ですね。

ケイスケ
ケイスケ

その点を踏まえて、この記事ではオルビスユードットでニキビができてしまった人・マシになった人を合わせて紹介するので、ぜひ購入前の参考にしてみてください!

【SNSの声】オルビスユードットでニキビができるのか口コミを調査!

オルビスユードットを実際に使ってニキビができてしまった人は、どのくらいいるのでしょうか。

ここでは主要なSNS(TwitterとInstagram)の口コミを徹底的に調査してみました。

  • 口コミ①:オルビスユードットでニキビができるのか【Twitter編】
  • 口コミ②:オルビスユードットでニキビができるのか【Instagram編】

なるべくPRの投稿を除外して、オルビスユードットでニキビができるのかどうかにだけ、焦点を当てています。

ぜひ使用前の参考にしてみてくださいね。

 

口コミ①:オルビスユードットでニキビができるのか【Twitter編】

まずはTwitterから、オルビスユードットでニキビができるのか、口コミを調べていきましょう。

【オルビスユードットでニキビができるのか】

  • ものの1日で顎ニキビが大量に
  • 頬も真っ赤になってしまった
  • 7日間のお試しセットでツルツルの肌へ
  • ニキビだけでなく赤みが一気に減った

なんと、意見が真っ二つに割れていたんですよね。

ケイスケ
ケイスケ

オルビスユードットでニキビがドッと増えてしまった人もいれば、劇的に良くなった人もいるみたいで。かなり個人差がありました。

ただオルビスユードットでニキビができる人は、徐々に増えていったのではなく、使った瞬間ダメだった人がほんとんど。

なのでいきなりオルビスユードットを全種類揃えるのではなく、オルビスユードットのお試しセットで様子見をする必要がありそうです。

 

口コミ②:オルビスユードットでニキビができるのか【Instagram編】

続いて、オルビスユードットでニキビができるのかどうか、Instagramより抜粋していきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みぃ(@kiroku_____1)がシェアした投稿

Instagramには、オルビスユードットでニキビができるかどうかの口コミはほとんどありませんでした。

ただ、学生の頃にニキビが救ってもらったという感想があったので、思春期ニキビにも使えそうな気がします。

 

【ネット上の声】オルビスユードットでニキビができるのか各サイトのレビューを確認!

次に、オルビスユードットでニキビができるのか、SNS以外の口コミを見ていきましょう。

参考にした媒体は、下記のとおりです。

  • レビュー①:オルビスユードットでニキビができるのか【Amazon編】
  • レビュー②:オルビスユードットでニキビができるのか【楽天市場編】
  • レビュー③:オルビスユードットでニキビができるのか【アットコスメ編】

マイナーな商品のレビューには、虚偽の情報を書き込む”サクラ”が存在していますが、オルビスユードットは心配らないかと思います。

ケイスケ
ケイスケ

もし明らかに評価が分かれていた場合は、私の方で選別して紹介するのでご安心ください。

 

レビュー①:オルビスユードットでニキビができるのか【Amazon編】

まず最初にAmazonのカスタマーレビューから、オルビスユードットでニキビができるのか確認していきましょう。

【オルビスユードットでニキビができるのか】

  • ニキビができてしまった時にも使える
  • 肌馴染みも良くベタつく感じもなし

この方はオルビスユードットでニキビができるどころか、逆に助けてもらったと述べていますね。

ただ私の予想ですが、これは初期ニキビ(白ニキビ)の段階の話で、炎症が起きてしまったら手遅れかと…。

オルビスユードットには、抗炎症作用のある有効成分が配合されていないので、当てにしすぎるのは危険かもしれません。

 

レビュー②:オルビスユードットでニキビができるのか【楽天市場編】

それでは次に楽天市場の商品レビュー欄より、オルビスユードットでニキビができるのかチェックしていきますね。

【オルビスユードットでニキビができるのか】

  • 敏感肌だけど今のところニキビができる心配なし
  • ペタペタが肌に残るのは気になる
  • 化粧水が特に肌に合っていてニキビなどのトラブル×

両方ともオルビスユードットの化粧水の口コミですが、ニキビができるリスクは低そうですね。

むしろ乾燥肌をブルブルに潤してくれるので、フェイスラインや顎ニキビにも予防に繋がりそう。

 

ケイスケ
ケイスケ

Twitterの口コミがかなりレアだったのかもしれません。

 

レビュー③:オルビスユードットでニキビができるのか【アットコスメ編】

最後はアットコスメの書き込みより、オルビスユードットでニキビができるのか見ておきましょう。

オルビスユードットの化粧水を使うことで、ニキビができてしまったケースですね。

実はこの方もおっしゃっているのですが、グリセリンという保湿成分がニキビのできやすさと大きく関係しています。

グリセリン

水分の蒸散を抑えるだけでなく、外部から水分を引き寄せ、肌にうるおいをもたらす役割がある。一方でグリセリンの濃度によっては、ニキビなどの肌トラブルが生じることも。

ということで次の章では、オルビスユードットでニキビができるのか、成分の観点から詳しく解説していきます。

ニキビのリスクを最小限に抑えたい方は、ぜひこのまま読み進めてみてくださいね。

 

【化粧品のプロが考察】オルビスユードットの中でニキビができやすいアイテムを順に紹介!

オルビスユードットでニキビができるのか色々調べてみましたが、使うアイテムによってかなり差がありそうです。

ケイスケ
ケイスケ

どんな成分なのか、テクスチャーはどうか、肌との相性によってニキビのできやすさは変わってくるでしょう。

そこでこの章では、オルビスユードットの中でニキビができやすいアイテムを順に紹介していきます。

先に結果をお伝えすると、下記のとおりです。

  • 第1位:オルビスユードットモイスチャー(クリーム)
  • 第2位:オルビスユードットローション(化粧水)
  • 第3位:オルビスユードットウォッシュ(洗顔)

なおここから先は、元々ニキビができやすいオイリーな肌質の方を想定しています。

成分にも注目しながら解説していきますが、あくまで個人の見解ですので、参考程度にしていただければ◎

 

第1位:オルビスユードットモイスチャー(クリーム)


ニキビのできる可能性が1番高いのはアイテムは、オルビスユードットモイスチャー(クリーム)ですね。

理由は下記のとおり。

  • ジメチコンがコメドの原因になる可能性
  • こっくり・リッチなクリームが脂性肌には不向き

ニキビができる原因はいろいろありますが、元々ニキビができやす人にとって、このジメチコンという成分には気を付けたいところ。

なぜならジメチコンはコーティング力が高く肌の潤いを逃さない反面、毛穴をふさいでニキビを作りやすくするからです。

ジメチコン以外にも、下記のようなシリコン油と呼ばれる成分が配合されている化粧品は、注意が必要かと思います。

  • メチコン
  • アモジメチコン
  • シクロメチコン

もしどうしても避けられない場合は、ニキビができやすいTゾーンには使わないようにするなど、工夫してあげましょう!

 

第2位:オルビスユードットローション(化粧水)


次にニキビができる可能性が高いアイテムは、オルビスユードットローション(化粧水)です。

理由は下記のとおり。

  • とろみのある濃厚なテクスチャーが少々ベタつく
  • 保湿成分であるグリセリンがアクネ菌の餌になる可能性

ニキビができやすい脂性肌は、グリセリンフリーのさっぱりしたスキンケアが望ましいと言われています。

グリセリン自体が悪いってわけではないのですが、アクネ菌が増殖しやすくなるんですよね。

ケイスケ
ケイスケ

さらに、グリセリンを配合したとろみのある化粧水によって、肌にホコリやチリが付きやすくなり、肌トラブルを引き起こすことも。

もしそんなリスクを避けたいのであれば、オルビスユードットではなくオルビスクリアフルを検討する方が良いかもしれません。

なおオルビスユードットとオルビスクリアフルの違いは、コチラの章で詳しく説明しています。

 

第3位:オルビスユードットウォッシュ(洗顔)


最後にニキビができるかもしれないアイテムは、オルビスユードットウォッシュ(洗顔)です。

というより、オルビスユードットの洗顔を使ってニキビができることはほぼないでしょう。

むしろオルビスユードットの中では、1番ニキビケアに向いているかもしれません。

理由は下記のとおりです。

  • 古い角質を優しくオフしてくれる
  • 有効成分のグリチルリチン酸2Kが配合されている
  • 硬くこわばった大人の肌をやわらかく解きほぐす

ぶっちゃけニキビが気になるのなら、オルビスユードットを使っておけば間違いありません。

ただ最初から、オルビスユードットの化粧品を試すのはリスクがあるので、お試しサイズから始めるのが1番失敗しない方法と言えるでしょう。

 

【要確認!!】今現在ニキビができてる人はオルビスユードットよりオルビスクリアフルを選ぶべし!

もしも今現在ニキビがあって、それをケアするためにオルビスユードットを使おうとしているなら、絶対やめておくべきです。

なぜならオルビスユードットは、年齢や肌質に応じたエイジングケアを目的としており、ニキビ予防などの抗炎症作用には期待できないからです。

したがって、今あるニキビケアを優先するのであれば、肌荒れ・ニキビに特化したオルビスクリアフルを購入する方がベター。

オルビスユードットとオルビスクリアフルの違いは、下記のとおりです。

比較項目 ユードット クリアフル
見た目
グリセリンの配合 あり なし
抗炎症成分の配合 洗顔のみ 全てのアイテム
美白成分 あり なし
テクスチャー トロっと濃密 さっぱりと軽い

オルビスクリアフルの方が、繰り返しニキビや毛穴ケアに定評がありますね。

「5種の和漢植物由来成分+コラーゲン」が敏感な肌に優しくアプローチ。

みずみずしい清潔な肌へ導いてくれるので、思春期ニキビから大人ニキビまでカバーしてくれるでしょう。

オルビスクリアフルの詳しい口コミを読みたい方は、下記の公式サイトもチェックしてみてくださいね。

 

「オルビスユードットでニキビができるのか」まとめ

今回は「オルビスユードットでニキビができるのか」について、化粧品のプロが徹底解説してきました。

最後にポイントをまとめておきますね。

  • オルビスユードットでニキビができる可能性はある
  • 乾燥による大人ニキビには効果的
  • オルビスユードットの洗顔だけ使うならニキビができる心配はなし
  • もし今ニキビがある人はオルビスクリアを選ぶ方が◎

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました