オバジの酵素洗顔がヒリヒリして痛い時の原因と対処法!

化粧品紹介
ケイスケ
ケイスケ

いつもありがとうございます!美肌研究家のケイスケです!

この記事では、オバジの酵素洗顔がヒリヒリして痛くなった方に「コスメコンシェルジュ・日本化粧品検定1級」の私がアドバイスをしていきます。

この記事をしっかり読めば、ヒリヒリする原因や対処法が分かるはずです。さらにオバジ酵素洗顔の”落とし穴”についてもお伝えしていきますね。それではさっそく始めていきましょう!!

オバジの酵素洗顔がヒリヒリする原因5選

オバジの酵素洗顔がヒリヒリする原因5選

オバジの酵素洗顔がヒリヒリする原因は下記のとおり。

  • そもそも酵素洗顔が合っていない
  • ビタミンC配合による影響
  • 洗い流すまでの時間が長い
  • しっかり泡立てられていない
  • 肌が敏感になっている

酵素洗顔の使い方に誤りがあったり、あなたの肌質に問題があったりなど、人によって原因は様々なんです。それぞれ深掘りしていきましょう。

 

そもそも酵素洗顔が合っていない

オバジの洗顔フォームは、よくある洗顔フォームと違い”酵素洗顔”というアイテムになっています。そのため通常の洗顔料では落としきれない汚れまで取ってくれるのですが、刺激が強くて肌に合わない人もいるはずです。

おそらくオバジの酵素洗顔でヒリヒリを経験した人は、酵素洗顔を初めて使ったのではないでしょうか。

酵素洗顔はタンパク質を分解して頑固な皮脂汚れや角栓を取ってくれることで有名ですが、全員の肌質に合うわけではありません

ケイスケ
ケイスケ

実は私も酵素洗顔は合わないタイプでした泣

使い続けたい気持ちもすごく分かりますが、何度試してもヒリヒリする場合は酵素洗顔自体を諦めた方が良いかもしれません…。

 

オバジに配合されたビタミンCによる影響

オバジの酵素洗顔には、ビタミンC(アスコルビン酸)という整肌保湿成分が含まれています。これが肌への刺激になって、ヒリヒリや痛みを引き起こしているのかもしれません。

一般的にビタミンCを含んでいる化粧品は、合う人と合わない人が顕著に現れます。というのもビタミンCには還元作用があり、これが肌への刺激になっているかもしれません。

またビタミンCには皮脂抑制作用があるため、オバジ酵素洗顔を使ってる内に肌が乾燥してヒリヒリを感じる人も。

最初は問題なかったけど、途中から「痛いな。ヒリヒリする。」と思った人は肌に負担をかけているかもです。1度肌を休ませるのがベスト!

 

酵素洗顔を洗い流すまでの時間が長い

単にオバジ酵素洗顔の使い方が間違ってることもあります。洗顔する時間を短くするだけで
ヒリヒリが治まるかもしれません。

私もそうなんですが、スキンケアってたくさん使えば使うほど効果がありそうに感じますよね。化粧水をバシャバシャ付けて必要以上に保湿するみたいに。

それと同様で、洗顔の時も長時間泡を流さずに放置する方が、より一層汚れが取れそうな気もします。しかし長くても1分以内に洗い流すのがポイントです。

1分以上顔を洗い流さずにいると、肌に必要な皮脂まで無くなってしまい、肌を傷つける原因に。オバジ酵素洗顔を使ってヒリヒリしたり、痛いと感じるようであれば、1分以内(できれば30秒以内)に洗顔を終えてみてくださいね。

 

酵素洗顔をしっかり泡立てられていない

肌は強いし、洗顔も1分以内に終わらせてるのにヒリヒリする人は、泡立てるのが甘いかもしれません。なぜなら酵素は水分を与えることで、その働きが弱くなるという性質があるからです。

オバジの酵素洗顔はパウダー状になっており、正直泡立てにくいです。しかしここをサボってあまり泡立てない状態で洗顔を始めると、酵素の働きが強すぎて肌に負担をかけるはめに。

酵素の働きを弱めるためにも、少しずつ水を加えながら時間をかけて泡立てることで、肌への刺激を減らすことができるんです。

ケイスケ
ケイスケ

洗顔ネットを使って、しっかり泡立てることを意識すれば、ヒリヒリも無くなるはずですよ。

 

肌が敏感になっている

たとえ正しい使い方を実践しても、季節の変わり目やホルモンバランスによって一時的に肌が敏感になっていれば、ヒリヒリして痛いと感じることも。

オバジの酵素洗顔は、汚れをしっかり落とせる分、通常の洗顔フォームより洗浄力が強くなっています。

肌荒れをしていたり、肌が不調な時に無理をして使うと、ほぼ100%悪化するでしょう。洗顔は全ての肌トラブルの元になるので、肌の調子が悪い時はオバジ酵素洗顔を使わないことをオススメします。

 

オバジの酵素洗顔がヒリヒリして痛い時の対処法

オバジの酵素洗顔がヒリヒリして痛い時の対処法

オバジの酵素洗顔でヒリヒリしているときは、皮膚科へ行く前にとりあえず下記の2つを行ってください。

  • 冷たいタオルで顔を冷やす
  • 最低限のスキンケアにとどめる

それぞれ深掘りしていきます。

 

冷たいタオルで顔を冷やす

顔がヒリヒリしているということは、神経が興奮している証。冷たいタオルで顔を冷やして、興奮状態の肌を鎮めてあげましょう。

もちろん冷水のシャワー浴びるのもGood!ただし直接肌に当てる際は、水圧を極限まで弱めてくださいね。顔全体がひんやりしてきたら一旦様子を見て休憩しましょう。

完全に赤みが引かなくても問題ありません。2-3分も冷やせば少しずつ治まっていくはずですよ。

 

最低限のスキンケアにとどめる

次に大事なのが、冷やした後は最低限のケアにとどめることです。ここで色んな物を塗ってしまうとヒリヒリが強くなり、より一層痛いと感じてしまうことも。

おそらく炎症を起こしている時は、いつもの化粧水でさえ付けるのが痛いかもしれません。肌が敏感になっているので、我慢してパックなどもしないようにしましょう。

少量の化粧水をつけたら十分です。後は赤みが引くまで(神経の興奮が鎮まるまで)できるだけ肌には触らず、経過を観察してください。

それでも肌の赤みが1日以上続くようであれば、何らかのアレルギー反応を起こしているかもしれません。その場合はただちに皮膚科へ行って相談する必要があります。

 

オバジの酵素洗顔をオススメする人・しない人

色々書いてきましたが、オバジの酵素洗顔をオススメする人としない人は下記のとおり。

オススメしない人

  • 敏感肌向けのアイテムを求める人
  • 乾燥肌で洗顔にうるおいを求める人
  • 過去にビタミンCの化粧品で炎症が起きた人

オススメする人

  • しっかり顔の汚れを落としたい人
  • 洗顔後のつっぱりが気にならない人
  • オイリー肌で皮脂抑制の効果を期待する人

 

オバジの酵素洗顔のまとめ♪

オバジの酵素洗顔のまとめ♪

今回は「オバジの酵素洗顔がヒリヒリして痛い時の原因と対処法」について、化粧品のプロが徹底解説してきました。最後にポイントをまとめておきます。

  • 酵素洗顔の初心者はヒリヒリしやすい
  • ビタミンCによる刺激もある
  • 1分以内に洗い流すのが理想
  • しっかり泡立てて使えば刺激が減る
  • 炎症が起きた場合は冷たいタオルで鎮静

様々なサイトでオバジ酵素洗顔の口コミを読んでいましたが、ヒリヒリすると感じた人は100件中10件あるかないかくらいでした。

かなり少数派の意見と言えますが、合わないものは仕方がないですよね。そんな方は小鼻やアゴ周りなど、どうしても角栓や汚れが気になるところだけ使うのが有効かと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました