オルビスディフェンセラはいつ飲むのがベスト?愛用者が裏ワザを伝授!

美容知識

この記事では「オルビスディフェンセラはいつ飲むのが1番効果的なのか」について、日本化粧品検定1級・コスメコンシェルジュの私が徹底解説していきます。

結論から言うと、オルビスディフェンセラはいつ飲んでもOKですが、同じ時間帯・タイミングで飲むのが大事だそうです。

ケイスケ
ケイスケ

ただ個人的には、就寝前に飲のがオススメ!翌朝の変化がグッと分かりやすくなるんです。

しかし本記事の解説はココで終わりではありません。

「じゃあそもそも、なんで同じ時間帯・タイミングで飲むのが大事なのか?」・「飲むタイミングがバラバラだと効果は下がるのか?」など他サイトでは言及されていないところまで、徹底的に深掘りしていきます。

実際にオルビスへ問い合わせた結果を元に解説するので、オルビスディフェンセラの効果を確実に感じたい方は、このまま読み進めてみてくださいね。

それでは早速始めていきましょう♪

オルビスディフェンセラはいつ飲む?2つのポイントを紹介!

オルビスディフェンセラはいつ飲むべきなのか、公式サイトを調べてみると、以下の2点について記載されていました。

  • ポイント①:自分の好きなタイミングで飲めばOK!
  • ポイント②:いつ飲むかよりも毎日同じ時間帯に飲み続けること!

それぞれ深掘りしていきましょう。

 

ポイント①:オルビスディフェンセラは自分の好きなタイミングで飲めばOK!

まず冒頭でお伝えしたとおり、オルビスディフェンセラはいつ飲んでも大丈夫です。

例えば、こんなタイミングがありますね。

  • 朝起きてすぐ
  • 食事中
  • 休憩中やおやつ時
  • 移動中
  • 就寝前

オルビスディフェンセラは、わざわざ水に溶かす必要もなく、その場でサッと飲めるのが特徴です。

ケイスケ
ケイスケ

薬のように、必ず食後に飲まないといけない訳ではありませんでした。

 

ポイント②:オルビスディフェンセラをいつ飲むかよりも毎日同じ時間帯に飲み続けること!

そしてこれが最重要ポイント。

オルビスディフェンセラはいつ飲むかよりも、毎日同じ時間帯に飲み続けることが大事になります。

もし起床時に飲むと決めたのなら、できるだけ毎朝同じ時間に飲むようにしましょう。その方が効果を期待できるはずです。
ケイスケ
ケイスケ

ただ私は、なぜ時間帯が関係しているのか気になってしまったので、直接会社に問い合わせてみました。

詳細が気になる方は、後半のQ&Aもセットで読んでみてくださいね。

 

オルビスディフェンセラを飲むタイミングで迷ったら就寝前一択!


公式サイトによると、オルビスディフェンセラはいつ飲んでも大丈夫とのことでした。

しかし、だからと言っていつ飲んでもオルビスディフェンセラの効果は同じなのかと言うと、私はそう思いません。

ケイスケ
ケイスケ

実際にオルビスディフェンセラを愛用している者からすると、就寝前に飲むのが最も効果的だと感じています。

理由は下記のとおりですね。

  • 理由①:就寝中に肌が修復されるから
  • 理由②:空腹時の方が身体に吸収されやすいから
  • 理由③:肌の変化を感じやすくなるから
  • 理由④:飲み忘れを防げるから

私に感覚ではなく、なぜオルビスディフェンセラを就寝前に飲むと効果的なのか、しっかりとした根拠に基づいてお伝えしていきますね。

それでは早速、各項目を深掘りしていきましょう。

 

理由①:就寝中に肌が修復されるから

オルビスディフェンセラは就寝前に飲むべき理由の1つ目は、就寝中に肌が修復されるからです。

美肌を維持するためには、睡眠中に分泌される2つのホルモンが重要だと言われています。

  • 成長ホルモン…新陳代謝を促進&ダメージの修復
  • 睡眠ホルモン…強力な抗酸化力で肌を保護

つまり寝ている間に新しい肌が作られたり、ダメージの修復が行われているんですね。

ケイスケ
ケイスケ

このタイミングでディフェンセラの血中濃度をあげておくと、「睡眠×オルビスディフェンセラ」の相乗効果を期待できるので、圧倒的に就寝前がオススメ。

 

理由②:オルビスディフェンセラは空腹時の方が身体に吸収されやすいから

続いて2つ目の理由は、空腹時の方が身体に吸収されやすいからです。

食後でもいいのですが、できたらお腹に何も入れてない状態がベスト。

もし就寝前に飲むのが難しい方は、食後すぐに飲むのではなく、少し時間をあけると良いでしょう。

 

理由③:肌の変化を感じやすくなるから

就寝前にオルビスディフェンセラを飲むべき理由の3つ目は、肌の変化を感じやすくなるからです。

先ほど解説したとおり、肌は睡眠中に作られています。

なので、就寝前にオルビスディフェンセラを飲んでおくと、肌質の変化をモロに感じられるんですよね。

朝スキンケアをすると、昨日よりも肌がスベスベ・プルプルになっていると、多くの人が実感するはずです。

ケイスケ
ケイスケ

そうすれば続けるためのモチベーションにも繋がりますし、何より自分の肌が毎日キレイになっていくことに、ワクワク・ドキドキしてくるんですよね。笑

「透明感溢れる素肌を眺めて、毎朝楽しみながらメイクをする」ただそれだけで、幸せになれます。

 

理由④:オルビスディフェンセラの飲み忘れを防げるから

最後4つ目の理由は、オルビスディフェンセラの飲み忘れを防げるからです。

人は食事の満足感で、つい薬やサプリを飲み忘れてしまいます。

ですが、ベッドの脇にオルビスディフェンセラを置いておけば、就寝前に必ず目に留まるはず。

飲み忘れ防止になるので、オルビスディフェンセラで”たしかな効果”を実感したい方は、試してみてくださいね♪

 

オルビスディフェンセラを飲むタイミングについてQ&Aで回答します!


ここでは「オルビスディフェンセラはいつ飲むのか」に関する疑問を、Q&A式で解答していきます。

内容は下記のとおりですね。

  • Q1.なんで同じ時間帯・タイミングで飲むのが大事なの?
  • Q2.飲むタイミングがバラバラだと効果は下がる?
  • Q3.昨日飲み忘れたし今日2本飲むってアリ?
  • Q4.オルビスディフェンセラの効果はいつから出る?

気になる項目からサクッとチェックしていただければ幸いです!

 

Q1.なんで同じ時間帯・タイミングでオルビスディフェンセラを飲むのが大事なの?

A1.実際にオルビスへ問い合わせてみたので、その結果をシェアします。

【▼ 返信内容 ▼】

「オルビスディフェンセラ」に配合しておりますDF-セラミドは、1日1回の摂取で24時間もの間、体内でめぐり続けて効果を維持することを試験で確認しています。

つまり体の中で常にDF-セラミドがある状態を作りたいわけですね。ビタミン剤と同じ考え方かなと思います。

 

Q2.オルビスディフェンセラを飲むタイミングがバラバラだと効果は下がる?

A2.こちらも実際にオルビスへ問い合わせてみたので、その解答をお伝えしますね。

【▼ 返信内容 ▼】

毎日摂取していれば、摂取時間がずれても効果に大きな変化はないと思われますが、継続的に摂取することで効果が期待できます。

とのことでした!多少のズレは許容範囲だそうですね。

ただし、飲み忘れをふせぐためにも、摂取しやすい、毎日同じくらいのタイミングで、摂取するのがベストかと思います。

 

Q3.昨日オルビスディフェンセラ飲み忘れたし今日2本飲むってアリ?

A3.オルビスディフェンセラを飲み忘れたからと言って、次の日にまとめて飲むのはNGです。

ダメなことはないのですが、意味がないと考えれます。

なぜなら摂取量を増やしたところで、尿として排出されるだけですし、効果が上がる保証はありません。

ケイスケ
ケイスケ

もったいないだけなので、飲み忘れた場合は、次の日の同じ時間帯から始めればOK!

 

Q4.オルビスディフェンセラの効果はいつから出る?

A4.オルビスディフェンセラの効果は、3ヵ月飲み続けた頃に出てくると言われています。

これはトクホとして認められた機能実証データからも明らかです。

ケイスケ
ケイスケ

ただし実際は、1ヵ月目から徐々に水分の蒸散量が減っているので、個人差はあるかと思います。

 

オルビスディフェンセラはいつ飲むべきかまとめ

今回は「オルビスディフェンセラはいつ飲むべきか」について、化粧品のプロが徹底解説してきました。

最後にポイントをまとめておきますね。

  • オルビスディフェンセラはいつ飲んでもOK
  • より効果的な飲み方は就寝前
  • 同じ時間帯で飲み続けることが最重要
  • 1日2本以上飲んでも意味はない
  • きちんとした効果が出るのは3ヵ月目から

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました