オルビスディフェンセラで髪の毛がサラサラに?愛用者が本音を暴露します!

美容知識

この記事では「オルビスディフェンセラは髪の毛にも良いのか」について、日本化粧品検定1級・コスメコンシェルジュの私が徹底解説していきます。

結論から言うと、オルビスディフェンセラを飲み続けることで、サラサラでツヤのある髪の毛を目指せるでしょう。

理由は下記のとおり。

  • セラミドが髪の毛の潤いをキープするから
  • 頭皮が潤うことで健康な髪の毛を作り出せるから
ケイスケ
ケイスケ

実際に私はオルビスディフェンセラを愛用していますが、フケや髪の毛のパサつき対策として使っている方も、珍しくありません!

ということで、ディフェンセラが髪の毛や頭皮に及ぼす影響について、さらに詳しく知りたい方は本記事を。

国が認めた次世代の飲むスキンケアで、ワンランク上の”髪・頭皮ケア”を体感してみたい方は、下記の公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

-Contents-

【私の口コミ】オルビスディフェンセラは髪の毛に効果的?10枚の写真で徹底比較!

まずはオルビスディフェンセラで髪の毛がサラサラになるのか?実際にパーマで傷みまくった私が、1ヶ月間ガチで検証してみました。

結果はこんな感じですね。

  • 0日目:パーマで傷みまくった髪の毛…チリチリ&ボサボサ
  • 7日目:少しだけ髪の毛がうるおった感じアリ
  • 14日目:
  • 21日目:
  • 30日目:

正直オルビスディフェンセラを飲む前の髪の毛が傷みすぎてて、「絶対無理だろうな…」と思いつつ記録していきました。苦笑

肌だけじゃなく、ツヤのある自信に満ちた髪の毛を目指したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

0日目:パーマで傷みまくった髪の毛…チリチリ&ボサボサ

  • 毛先パッサパサ
  • 3回連続のパーマで頭皮もボロボロ
  • チリチリで明らかに髪が乾燥している

オルビスディフェンセラを始める前の私の髪の毛はこんな様子でした。

いくらパーマを当ててるとは言え、あまりにもケアを怠ってしまい、根本からボロボロの髪の毛になっていたんですよね。

あまり期待はしていませんが、せっかくなので赤裸々に経過を公開していこうと思います。

 

7日目:少しだけ髪の毛がうるおった感じアリ

  • 少しだけ髪の毛がうるおってきた
  • でも毛先はまだボロボロ
  • 頭皮も微妙で相変わらずフケは多い

オルビスディフェンセラを飲んで7日目の髪の毛の様子です。どうですかね、ちょっとだけしっとりした気がしませんか。

ケイスケ
ケイスケ

もちろんオルビスディフェンセラ単体の効果を見ているので、新しいトリートメントなどは使用していません!

ただ、まだ頭皮の乾燥と毛先が気になるので、このまま使い続けてみようと思います。

 

14日目:

 

21日目:

 

30日目:

 

オルビスディフェンセラが髪の毛にも効果的な2つの理由


結論から言うと、オルビスディフェンセラは髪の毛にも効果があります。

理由は下記の2つですね。

  • 理由①:セラミドが髪の毛の潤いをキープするから
  • 理由②:頭皮が潤うことで健康な髪の毛を作り出せるから

セラミドはお肌に大事なイメージがありますが、実は髪の毛を構成する成分でもあるんですよね。

ということで、オルビスディフェンセラが髪の毛にどんな好影響を及ぼすのか、さらに詳しく見てみましょう。

 

理由①:セラミドが髪の毛の潤いをキープするから

オルビスディフェンセラが髪の毛に効果的な理由の1つ目、セラミドが髪の毛の潤いをキープしてくれるからです。

そもそも髪の毛は、下記のような3部構成で作られています。

  • キューティクル
  • コルテックス
  • メデュラ

その中でも1番外側にあるキューティクルですが、これには髪の内側にある成分を保護し、髪を守る役割があります。

そしてこのキューティクルを繋ぎ止めているのが”セラミド”なんですよね。

つまりセラミドが補給されることで外部刺激に強くなり、常にツヤツヤの髪の毛を維持できるようになるんです。
ケイスケ
ケイスケ

逆にセラミドが不足している髪の毛は、キューティクルが開きやすくなっており、髪の毛内部の水分が蒸発しやすい状態。

髪がパサつく原因になってしまうのです。

したがってセラミドは髪の毛にとって欠かせない、極めて重要な成分の1つだと言えるでしょう。

 

理由②:頭皮が潤うことで健康な髪の毛を作り出せるから


続いて、オルビスディフェンセラが髪の毛にも使える理由の2つ目は、頭皮が潤うことで健康な髪の毛を作り出せるからです。

直接は見えにくいかもしれませんが、頭皮も肌の一部なので、乾燥したり、痒くなることがあります。

そんな時多くの人は「頭皮くらい放置していても大丈夫だろう…」と思ってしまいがちですが、質の良い髪の毛を生み出すためには、健康な頭皮環境が必要不可欠なんです。
ケイスケ
ケイスケ

もちろん、今生えている髪の毛をケアすることも大事ですが、次に生えてくる髪の毛の質は、頭皮の健康状態で決まります。

もし「年齢を感じさせない、ツヤのあるスベスベな髪の毛」をずっと維持しておきたい方は、オルビスディフェンセラによる頭皮ケアが非常に有効なんですね。

土台の重要性に気づくことができれば、あなたは髪質はワンランク上へ生まれ変わるはずですよ。

 

オルビスディフェンセラで髪の毛は変化する?ネット上の口コミ調査!

ここでは、実際にオルビスディフェンセラを使って髪の毛がどう変化したのか、ネット上の口コミを調査していきます。

内容は下記のとおりです。

  • ネット上の口コミ①:パサパサの髪がとぅるとぅるになった
  • ネット上の口コミ②:最近髪質が柔らかくなった気がする
  • ネット上の口コミ③:意外と肌よりも髪の毛に効果があった

全てTwitterから引用していますが、PR投稿のような嘘っぽいやつは排除しています。

一般人によるリアルな書き込みを集めているので、オルビスディフェンセラで髪のケアができるのか疑っている人は要チェックです!

 

ネット上の口コミ①:パサパサの髪がとぅるとぅるになった

飲んで経った半月で、髪の毛に変化を感じ始めたみたいですね。

私も一時ビタミン剤を飲んでいたことがありましたが、ビタミン剤単体ではこれと言って髪の毛に変化はなく…。

なので、パサパサの髪がとぅるとぅるになったのは、ほぼオルビスディフェンセラのおかげだと言えるでしょう。

 

ネット上の口コミ②:最近髪質が柔らかくなった気がする

続いて、オルビスディフェンセラを飲むだけで、髪質が柔らかくなったという口コミがありました。

シャンプーを使うよりも、圧倒的に効果があったみたいですね。

ケイスケ
ケイスケ

下手に高級シャンプーを買うくらいなら、髪の毛や頭皮だけでなく、全身の潤いUPを期待できるオルビスディフェンセラの方が、コスパは良さそうです。

 

ネット上の口コミ③:意外と肌よりも髪の毛に効果があった

最後に、オルビスディフェンセラは肌よりも髪の毛に効果があった、という方もいました。

飲んで間もない頃だと、肌よりも先に髪の毛に変化が現れるみたいですね。

1日でも早くサラサラな髪の毛になりたい人は、とりあえず1ヵ月だけオルビスディフェンセラを飲んでみるのもアリかと思います。

 

オルビスディフェンセラで髪の毛に効果を感じられる人の特徴3つ!

オルビスディフェンセラは髪の毛にも良いことが分かりましたが、だからこそ全員にオススメするわけではありません。

ここでは、オルビスディフェンセラで髪の毛に効果を感じられる人の特徴を3つに挙げています。

下記のとおりです。

  • 特徴①:頭皮が乾燥してフケ・痒みのある人
  • 特徴②:切れ毛や枝毛が目立ってきた人
  • 特徴③:高級シャンプーを使っても意味がなかった人

購入してから後悔しないためにも、ここに記載した特徴に当てはまっているか、しっかり確認しておきましょう。

「これはまさしく自分の症状だ!」そう感じた方は、公式サイトも覗いてみてくださいね。

 

特徴①:頭皮が乾燥してフケ・痒みのある人

オルビスディフェンセラで髪の毛に変化が出る人の特徴1つ目は、頭皮が乾燥してフケ・痒みのある人です。

なぜなら、オルビスディフェンセラに使われている高純度セラミドが、その力を遺憾なく発揮できるからですね。

もちろん、元から頭皮が綺麗でフケが目立っていない人もオルビスディフェンセラを使って大丈夫なのですが、そこまで劇的な変化を感じられないかもしれません。
ケイスケ
ケイスケ

口コミで過度に期待しすぎると良くないので、そのあたりはしっかり理解しておきましょう。

 

特徴②:切れ毛や枝毛が目立ってきた人

オルビスディフェンセラで髪の毛に効果を感じやすい人の特徴2つ目は、切れ毛や枝毛が目立ってきた人です。

これはキューティクルが弱っている証拠なので、一刻も早くオルビスディフェンセラでセラミドを補給してあげましょう。

またセラミドは加齢とともに減少していくため、どんどん症状が悪化することも考えられます。

髪の毛がツヤツヤとしているだけで、その人自身がイキイキしているように見えますし、年齢も若く思われがち。

ケイスケ
ケイスケ

ぶっちゃけメリットしかありませんし、1度使えば誰でも幸せになれますよ♪

 

特徴③:高級シャンプーを使っても意味がなかった人

最後は、高級シャンプーを使っても意味がなかった人です。

これは相当髪が傷んでしまい、シャンプーだけでは保湿が間に合わないケースだと考えられます。

髪の毛がちょっとした刺激にも耐えられなくなり、どれだけ保湿しても水分や栄養が流れっぱなしになっているイメージですね。

この方は、シャンプーによる外側のケアだけでなく、オルビスディフェンセラで内側からセラミドを補給するのが最善策。

多少の自己投資をする必要がありますが、1ヵ月だけ集中的にケアするのでも、十分サラサラになりツヤ感が戻ってくるはずです♪

 

オルビスディフェンセラ以外で髪の毛のケアをすべき人の特徴3つ!

では最後に「オルビスディフェンセラを髪の毛に使っても、あんまり意味ないかも…」そんな方の特徴を紹介します。

下記のとおりですね。

  • 特徴①:毛量を増やしたい人
  • 特徴②:カラーやパーマなどで一時的に髪が傷んでいる人
  • 特徴③:オルビスディフェンセラを毎日服用するのが面倒な人

上記に記載した特徴に自分が当てはまるのであれば、わざわざオルビスディフェンセラに固執する必要はないかと思います。

より効果的な方法もセットでお伝えするので、1つ目の特徴から順番に確認してみてくださいね!

 

特徴①:毛量を増やしたい人

まず最初に毛量を増やしたい人は、オルビスディフェンセラ以外で髪の毛のケアをすべきですね。

なぜなら、頭皮の乾燥をケアすることと育毛は話が全く違うからです。

オルビスディフェンセラはあくまで、パサパサの髪の毛に潤いを与えるのが目的なので、毛量に影響を与えるわけではありません。

使用目的を誤らないようにしましょう!

 

特徴②:カラーやパーマなどで一時的に髪が傷んでいる人

続いて、カラーやパーマなどで一時的に髪が傷んでいる人も、無理にオルビスディフェンセラを使う必要はないでしょう。

なぜなら本来健康な髪が、パーマ液などの薬品によって一時的にキューティクルが開いている状態からです。

しばらくすれば、いつもの健康な髪に戻ってくれるので、過度に心配する必要はないでしょう。
ケイスケ
ケイスケ

ただし何度もカラーやパーマを当てており「根本から元気がなさそう…」このように感じるのであれば、オルビスディフェンセラ一択ですね。

いつものヘアオイルが効果なくなってきたのであれば、次は内側から攻めていきましょう♪

 

特徴③:オルビスディフェンセラを毎日服用するのが面倒な人

最後は、オルビスディフェンセラを毎日服用するのが面倒な人ですね。

今まで、オルビスディフェンセラで髪の毛が復活したみたいな口コミを見てきましたが、ある程度の継続が必要です。

オルビスディフェンセラは飲んですぐに効果が表れるような魔法のパウダーではないので、飲み続ける習慣が苦手な人はオススメしません。

したがって、このような方は毎日シャンプーやヘアオイルでケアするのが合っているかと思います。

 

まとめ:オルビスディフェンセラは肌だけでなく髪の毛にも効果アリ!

今回は「オルビスディフェンセラは髪の毛にも良いのか」について、化粧品のプロが徹底解説してきました。

最後にポイントをまとめておきますね。

  • オルビスディフェンセラは髪の毛にも相性バツグン
  • 肌よりも髪の毛の方が効果が早く出やすい
  • セラミドを補うことで健康な頭皮作りにも◎
  • 切れ毛・枝毛・フケ・痒み全てに対応できる
  • 毎日飲み続けるのが面倒な人にはオススメしない

ぜひ次世代の飲むスキンケアで、プルプルのお肌だけでなく、ツヤツヤで潤いのある髪も目指してみてくださいね。

後悔はさせません。

 

タイトルとURLをコピーしました