なぜTWICEは肌荒れしない?メンバーが実践する8つの美容法まとめ!

美容知識

この記事ではTWICEが肌荒れしない理由について、日本化粧品検定1級・コスメコンシェルジュの私が徹底解説していきます。

先に結論から言うと、TWICEは肌荒れを防ぐためにコチラの”8つの美容法”を実践していることが分かりました。

  • コットンパックする
  • 化粧水を浸透するよう叩き込む
  • クレンジングを2回する
  • 水をたっぷり飲む
  • UVケアを徹底する
  • タンパク質を摂取&よく歩く
  • 野菜を大量に食べる
  • 20代からエイジングケアを行う

「TWICEは特別なスキンケアをしているから肌荒れしないんだ!一般人にはムリ!」というのは大間違い。

ケイスケ
ケイスケ

ここで紹介する美容法を真似すれば、誰で簡単にも”TWICEみたいな肌荒れ知らずの肌”を手に入れられるはず♪

ぜひ最後まで目を通して、ご自身のケアの参考にしてみてくださいね!

広告

TWICEが肌荒れしない理由!8つの美容法を紹介!

TWICEは同じ人間なのに、肌荒れしているところを見たことがありませんよね。

ここでは実際にTWICEがインタビューや雑誌の取材等で答えていた”8つの美容法”をお伝えします。

  • コットンパックする
  • 化粧水を浸透するよう叩き込む
  • クレンジングを2回する
  • 水をたっぷり飲む
  • UVケアを徹底する
  • タンパク質を摂取&よく歩く
  • 野菜を大量に食べる
  • 20代からエイジングケアを行う

どれも基本的な内容ですが、高級化粧品を使うことだけが、肌荒れ予防に繋がる訳ではありません。

肌荒れ予防で9割以上の人がやってしまう、よくある間違いもセットで解説するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

美容法①:コットンパックする

TWICEが実践する肌荒れ対策1つ目は、コットンパックをすることです。

これはミナがやっている美容法で、コットンに化粧水をつけて顔に貼り付けるスキンケアですね。

コットンを使うと顔全体にムラなく均一に化粧水が浸透しますし、乾燥している時期の集中ケアとしても使えます。

ただ時間もかかるし、コットンも用意しないといけないし、正直面倒な気持ちも分かります。

 

ケイスケ
ケイスケ

「何もせずにラクして美肌になりたい」という幻想は捨てた方が良いかもしれませんね。

 

美容法②:化粧水を浸透するよう叩き込む

TWICEの肌荒れ対策2つ目は、化粧水を浸透するよう叩き込むことです。

これはジヒョがライブ配信で告白していた美容法ですね。

朝時間がなかったり、夜のスキンケアに時間を割けられないとき、どうしても適当に化粧水をつけがち。

ただ肌荒れを防ぐためには、化粧水が肌に吸収されやすいように、しっかり時間をかけてハンドプレスすることが大事なんだそう。

「良い化粧品を使っているはずなのに、なぜか効果がイマイチ」という方は、塗り方への意識がかけているかもしれません。

 

美容法③:クレンジングを2回する

TWICEはなぜ肌荒れしないのか、3つ目の対策はクレンジングを2回することです。

これはナヨンが発言していた美容法で、シートタイプと洗い流すクレンジングの2つを駆使するそうです。

ただ、今なおクレンジングは肌に悪いというウソが蔓延しています。

メイクやちり・ほこり・花粉・皮脂などの汚れをしっかりオフして、適切に保湿することが正解です。

もしどうしても2回クレンジングやることに抵抗があるなら、肌に優しいジェルタイプの生感クレンジングユレイルを使ってみるのもアリでしょう。

【ユレイルの特徴】

  • つっぱらずにパッと明るくなる
  • 肌の水分量が増える新感覚クレンジング
  • カチカチの黒ずみがニュルッと取れる
  • 過剰な皮脂生成を抑えて肌に輝きをプラス
  • 思わず自撮りしたくなるような見惚れる肌へ

実際に私も使ってみたのですが、取り出してみるとこのように、緑と青のカプセルが入っているんですね。

 

このカプセルを潰すと、中から”酵素や炭などの美容成分”がトロっと出てきて、毛穴や黒ずみ汚れにアプローチしてくれます。

 

新感覚のクレンジングで肌が乾燥することもなく、たった1回使うだけで黒ずみがこんな感じに。

炭が汚れを吸着してくれるので、洗浄力が強いオイルクレンジングよりも効果的に、TWICEのようなサラサラの陶器肌を目指せるでしょう。

ぜひお試しあれ!

 

美容法④:水をたっぷり飲む

TWICEの肌荒れ対策4つ目は、水をたっぷり飲むことです。

TWICE一の美肌の持ち主であるダヒョン行っている習慣で、かなり説得力がありますよね。

ただ、1日2Lの水を飲むのがベストとされていますが、実際にできている人はほとんどいません。

普通の食事にプラスで2Lの水を飲み切るって相当しんどいんですよね。

ケイスケ
ケイスケ

最初は慣らしが必要かもですが、TWICEの肌荒れ対策の中でも1番手っ取り早くお金もほとんどかからない方法なので、ぜひ取り入れてみましょう!

 

美容法⑤:UVケアを徹底する

続いてのTWICEの肌荒れ対策は、UVケアを徹底することです。

こちらもダヒョンが推している肌荒れ対策ですね。

紫外線を浴びすぎると、肌の表面は余分な角質が残ったり、バリア機能が低下して水分が逃げやすくなります。

脱・ゴワゴワ肌のためにも、ここで紹介する基本的なUVケアは365日サボらずにやりたいことろです。

  • 日傘や帽子、ストールなどを着用
  • 日焼け止めは欠かさず塗る
  • こまめにパウダー等で日焼け止めを塗り直す

「ちょっと買い物に出かけるくらいだから大丈夫!」そんな習慣が、肌荒れの盲点になっていたりしますからね。

 

美容法⑥:タンパク質を摂取&よく歩く

TWICEの肌荒れ対策6つ目は、タンパク質を摂取&よく歩くことです。

これはTWICE全員に当てはまっていることで、スラっとした体型維持にも繋がっています。

プロテインなど、どうしてもマッチョの方が飲むイメージはありますが、ココ10年くらいで健康維持やダイエット、美容目的で使う人が急増しているんです。

タンパク質とウォーキングでTWICEのような肌荒れ知らずの肌を目指しましょう!

 

美容法⑦:野菜を大量に食べる

TWICEの肌荒れ対策7つ目は、野菜を大量に食べることです。

そもそも韓国はキムチを始めとした、野菜をよく食べるという習慣があります。

また野菜だけでなく、毎食後に果物を食べているイメージもあるのだとか。

即効性はないかもしれませんが、食べたものが今の身体を作っているので、意識したいところですね。

 

美容法⑧:20代からエイジングケアを行う

TWICEの肌荒れ対策、最後は20代からエイジングケアを行うことです。

突然ですが、あなたの肌にこのような肌トラブルの症状がでていませんか?

  • フェイスラインにニキビが増えるようになった
  • 肌の乾燥が目立ってきてふっくら感も欠けてきた
  • ファンデーションの乗りが悪くなってきた
  • 化粧が崩れやすくなって気がする

実はこれ、全てエイジングサインなんです。

「シミ・しわ=エイジングサイン」と思っている方が多いのですが、その思考は今すぐ捨てましょう。

ケイスケ
ケイスケ
エイジングケアは20代から始めても全く問題ありません。できるだけ早いうちから先を見越したケアが必要なんですね。

とは言っても、20代ならまだシミやシワがなく、どんなケアから始めるべきか迷うはずです。

個人的には、10年後のシミ・しわ予防をするためにも、ワンランク上の保湿ケアを取り入れるのが正解かなと思います。

例えば、世界で唯一”肌の水分量改善”が認められたライースリペアあたりを使うのがプロって感じしますね。

20代-50代の幅広い層に支持されており、効果を追及した最高峰のエイジングケアラインなんですよね。

SK-IIを越える実力派化粧品と言っても過言ではありません。

  • 肌の悩みを自分肌質のせいにして諦めている方
  • 素肌美人を目指してきたが何度も騙されてきた方
  • 結局肌トラブルも改善せず全く変われなかった方

こんな方は、1度ライースリペア検討してみてもいいんじゃないでしょうか。

 

ライースリペアの口コミや効果を紹介!実際に使用して肌はどう変わった?
ライースリペアの口コミや効果を紹介!実際に使用して肌はどう変わった?
この記事では「ライースリペアの口コミ・効果」について、実際に”化粧水・美容液・クリーム”を使用した私が紹介します。 ケイスケ 個人的には.....

 

TWICEが肌荒れしない理由

今回はTWICEが肌荒れしない理由について、化粧品のプロが徹底解説してきました。

最後にポイントをまとめておきますね。

  • コットンパックする
  • 化粧水を浸透するよう叩き込む
  • クレンジングを2回する
  • 水をたっぷり飲む
  • UVケアを徹底する
  • タンパク質を摂取&よく歩く
  • 野菜を大量に食べる
  • 20代からエイジングケアを行う

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました