【徹底比較】ライスパワーかセラミドどっちを選べばいい?正解はコレ!

化粧品紹介

この記事はライスパワーとセラミドのどっちを選ぶべきかについて、日本化粧品検定1級・コスメコンシェルジュの筆者がまとめています。

ニキビ歴10年の私が、2種類の成分を実際に使ってみたうえで、どっちが良いのかを項目別にご紹介!

本記事を読めば、ライスパワーとセラミドのどっちが良いのかで、迷うことはなくなるはずですよ!

それではさっそく始めていきましょう♪

【まずは結論】根本から肌質を変えるならライスパワー!即効性を重視するならセラミド!

ライスパワーが勝っている点 セラミドが勝っている点
  • アトピー肌との相性
  • 肌質を根本から変える力
  • 即効性
  • 化粧品の種類の多さ
各種項目:編集部の体験談やネット上の情報をもとに判断

まず結論からお伝えすると、根本から肌質を変えるならライスパワーを。

即効性を重視するならセラミドを選ぶようにしましょう。

なぜならライスパワーは、直接セラミドを補給する訳ではなく、肌にセラミドを作らせる作用があるからです。

つまり、ダイレクトにセラミドを補給できる「セラミド化粧品」と比較すると、効果が出るのに時間がかかるんですよね。

とにかく最初は「ライスパワーとセラミドどっちしよう…」と迷ったら、即効性の違いに注目してくれたらOK!

 

ライスパワーとセラミドはどっちを選ぶ?その違いを5項目で完全比較!

比較項目 おすすめする成分
肌質の変化 ライスパワー
口コミ
価格の安さ セラミド
アトピー肌との相性 ライスパワー
化粧品の種類の多さ セラミド

ライスパワーとセラミドを5項目で比較して、どっちがおすすめなのかを表にまとめました。

もう1度お伝えしておくと、時間がかかっても良いから、その分根本から肌質を変えるならライスパワーを。

一時的な効果で良いから、とにかく即効性を重視するならセラミドを選ぶようにしましょう。

ということで、それ以外の項目についても詳しく説明しますので、ライスパワーとセラミドどっちにしようか迷っている人は参考にしてみて下さいね。

 

項目①:肌質を変えて根本から美肌になりたいならセラミドよりライスパワー!

ライスパワー セラミド
効果
  • 翌朝も肌がプルプル
  • セラミドを生み出す
  • モチっと吸い付く
  • 塗った直後は完璧
  • だんだん乾燥してくる
  • つけるのを辞めたら元通り
満足度 ★★★★★ ★★★★
満足度:あくまで個人の感想です。

ライスパワーとセラミドどっちがいいのか、1番判断材料になるのは、肌そのものが変わるかどうかなんです。

肌の内側からセラミドを増大させ、肌が水分を保つ力を改善する効果が認められています。

ですがセラミドは、肌に直接補給してるだけですから、補給するのを辞めたら肌は元通りに。

つまりセラミド単体では、あまり肌質が変わったなと感じられないんですね。

さらに、ライスパワーは微生物の力で超低分子に分解されます。

肌の奥深くまで浸透するので、より効果を感じやすくなるんです。

ライースリペアの口コミや効果を紹介!実際に使用して肌はどう変わった?
ライースリペアの口コミや効果を紹介!実際に使用して肌はどう変わった?
この記事では「ライースリペアの口コミ・効果」について、実際に”化粧水・美容液・クリーム”を使用した私が紹介します。 ケイスケ 個人的には.....

 

項目②:口コミの良さはライスパワーとセラミド大差なし!(人による)

正直、ライスパワーとセラミドはあんまり口コミ・評判に大差がないんですよね。

というのも、それぞれ求めている人の要望が違うからです。

ライスパワーは高いお金を出してでも、自分の肌質を変えたい人。どちらかというと、セラミドでもダメだった人が使うイメージ。

そしてセラミドは、普通のよくある化粧水がダメだった人が使うイメージ。

両方とも満足度が高いので、あなたがどのような肌質で、何を求めているのかで、ライスパワーを使うかセラミドを使うか変わると思います。

こればっかりは、単に口コミの良し悪しでライスパワーかセラミドのどっちが良いかを決めない方が良いかと!

 

項目③:低価格な物を買うならライスパワーよりセラミド!

ライスパワー セラミド
平均価格 5000円~8000円 数百円~5000円
売っている場所 通販・百貨店など ドラッグストアなど
平均価格:当サイト調べ

もしコストで考えるなら、ライスパワーより圧倒的にセラミドですね。

ライスパワーはマジで高い。

ケイスケ
ケイスケ

正直ぼったくりじゃね??とキレそうになるくらい高いんですよ。

まあライスパワーの成分自体、まだ発見されて20年くらいなんですが、革命的だったので、使うにはかなりのお金がいるそうで。

実際にライスパワーは特許まで取られているんですよね。

気軽に配合できる成分じゃないのに対し、セラミドはプチプラ化粧品でもよく使われています。

乾燥が気になるけどライスパワーを使う余裕までない方は、まずはセラミドからどうそ!

 

項目④:アトピー肌ならセラミドよりライスパワー!

ライスパワー セラミド
アトピーの満足度 ★★★★★ ★★★★
アトピーの満足度:あくまで個人の感想です。

アトピー肌なら100%ライスパワーですね。

実際にアトピーの専門医から太鼓判を押されていますし、多くのアトピー患者さんがライスパワーで救われているからです。

ステロイド剤×ライスパワーの組み合わせが、アトピーの根本治療に最適。

実際にライスパワーを発見した会社「勇心酒造」さんの現社長も、アトピー肌でライスパワーにお世話になったそう。

詳しくはこちらもどうぞ!

ライースリペアでアトピー肌が改善?アトピスマイルクリームとの違いは?
ライースリペアでアトピー肌が改善?アトピスマイルクリームとの違いは?
この記事では「ライースリペアでアトピー肌が改善するのか」について、日本化粧品検定1級・コスメコンシェルジュの私が徹底解説していきます。 結論から言うと、ライース.....

 

項目⑤:化粧品の種類の多さならライスパワーよりセラミド!

色んな化粧品の中からじっくり選びたい、ラインナップの多さで選ぶなら、セラミドですね。

ライスパワーは貴重な成分で、使える企業が限られています。

ケイスケ
ケイスケ

なので現在ライスパワーを用いた化粧品で史上に出回っているのは、5種類くらいしかありません。

超レアで、基本通販かデパートでしか購入できないんですよね。

その点、セラミド化粧品はどこでも売っていますし、誰でも低価格で使えるので、オススメです。

 

そもそもライスパワーって何?

ライスパワーとセラミドどっちが良いのかは分かったけど、そもそもライスパワーって何なのでしょうか。

ここでは意外と知らないライスパワーの秘密について、徹底解説していきます。

  • ライスパワーの種類と効果
  • ライスパワーが配合された化粧品

単なるお米の力ではありません。

専門家の間では「よくこんな成分が見つかったものだ…」と話題になった成分なので、詳しく見ておきましょう!

 

ライスパワーの種類と効果

実はライスパワーには色んな種類があり、その種類によって効果が変わってきます。

例えばこんな感じですね。

名前 特徴
ライスパワーNo.11
  • 有効成分
  • 水分保持能の改善
  • 乾燥肌に◎
ライスパワーNo.6
  • 有効成分
  • 皮脂分泌の抑制
  • 角栓・黒ずみに◎
ライスパワーNo.1
  • 肌の健全化
  • 保水力をサポートする
ライスパワーNo.2
  • 肌の保護・清浄
  • 肌を守ってしっかり洗浄
ライスパワーNo.3
  • 肌の洗浄・保湿
  • 汚れを落とし潤いを残す
ライスパワーNo.7
  • カサカサ肌を健全化
  • なめらかな肌へ導く
ライスパワーNo.10
  • 清浄成分
  • 過剰な皮脂のコントロール
ライスパワーNo.23
  • 肌を保護する
  • 透明感を高める
ライスパワーNo.1-E
  • 髪と地肌の健全化
  • つややかでハリのある髪へ導く

人間の肌には、水分保持という生体機能があります。

しかし、アトピー肌で元からセラミドの量が少なかったりすると、水分保持機能が低下。

肌のハリや弾力が失われてしまい、肌が衰えていくんです。

肌の仕組み

そこでライスパワーの出番。

ライスパワーは、水分保持をサポートしてくれるセラミドを補うのではなく、肌自身に作らせることができる成分。

したがって、ライスパワーを塗った直後だけでなく、使っていく内に何もせずとも、勝手に肌が潤ってくれるんです。

肌を根本から変えてくれる「未だかつてなかった成分」と言えるんでしょう。

 

ライスパワーが配合された化粧品

このライスパワーですが、これは勇心酒造さんが特許をとっている成分。

なので色んな化粧品にバンバン使うことができないんです。

勇心酒造が契約を結んだ限られたアイテムにしか使うことができません。

有名どころはこちらの3つ。

ライースリペア ライスフォース 米肌
見た目 ライースリペア ライスフォース 米肌
価格 税込8800円 税込8800円 税込5500円
特徴
  • 内側から肌改善
  • セラミドを生成
  • エイジングケア
  • 潤いをキープ
  • 抜群の浸透力
  • 美白効果も◎
  • みずみずしい使用感
  • 透明感のある美白肌
  • シミやくすみをケア

ライースリペアが勇心酒造さんの出している化粧品で、これが元祖って感じですね。

ただ、これだけ素晴らしい機能がある分、どのメーカーも中々良い値段。

ケイスケ
ケイスケ

肌の水分保持機能を改善してくれるとは分かっていても、実際は続けにくいという声もあるようです。

またライスパワーを使うときは、どうやらエタノールを高配合しないといけないようでして。

使い心地の問題なのでしょうか。

なので、エタノールの刺激が気になる場合は、次に紹介するセラミド化粧品を使うしかなさそうです。

 

そもそもセラミドって何?

続いて、セラミドは肌でどんな働きをしてくれるのでしょうか。

実はセラミドと言っても、色んな種類があります。

ヒト型セラミドであったり、疑似セラミドであったり…。

ここではライスパワーとの違いに焦点を当てながら、セラミドの役割について詳しく解説していきますね。

  • セラミドの種類と効果
  • セラミドが配合された化粧品

また数あるセラミド化粧品の中から厳選したアイテムも共有するので、ぜひ参考にしてみてください!

 

セラミドの種類と効果

セラミドには、ライスパワー以上に細かい種類があります。

例えば、植物性セラミド、合成セラミド、動物性の天然セラミドなどです。

その中でも1番注目すべきなのはヒト型セラミドと呼ばれるもの。これは人間の肌の中にあるセラミドと似た構造をしているため、極めて効果が高いんですね。

なお全成分表示名には、こんな風に記載されています。

名前 特徴
  • セラミド1
  • セラミド2
  • セラミド3
  • セラミド5
  • セラミドEOS
  • セラミドNG
  • セラミドAG
  • ヒト型セラミド
  • 乾燥や刺激から守る
  • アトピー肌や敏感肌に
  • 数字や英字で表現
  • ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド
  • ナチルPGヒドロキシエチルパルタミド
  • 疑似セラミド
  • 角層のセラミドと似た働き
  • バリア機能を高める
  • コメヌカスフィンゴ糖脂質
  • グルコシルセラミド
  • 米から得られるセラミド
  • 植物性セラミドと呼ばれる
一般的に肌のうるおいはNMF、細胞間脂質、皮脂膜の3つがバランスをとりながら実現するものなんです。NMFとは弾力性や柔軟性のキープし、皮脂膜が肌の表面から水分が蒸発しないように守ってくれています。

そしてセラミドは、角層の間を埋めている細胞間脂質の主成分であり、水分と油分が何層にも重なるラメラ構造を作ることで水分を保持しています。

セラミドの働き

ミルフィーユを作っているイメージですね。

肌が乾燥していたり、敏感肌の人は、このラメラ構造が崩れて水分が蒸発しやすくなっています。

なのでセラミド化粧品を使って、セラミドを補い、保湿力を高めていこうって作戦なんですよね。

ケイスケ
ケイスケ

ただしセラミドをダイレクトに補給する場合は、即効性こそあるものの、肌自らがセラミドを作り出すことはないので、一生使い続けないといけません。

あくまで保湿剤なので、洗うと簡単に落ちてしまいますし、辞めると肌がボロボロになる可能性も。

また上記で説明したように、セラミドには様々な種類があります。

ヒト型セラミドが最も効果が高いんですが、その分高価なんですよね。

ドラッグストアで安いセラミド化粧品を見てみると、ヒト型セラミドが1つも入っておらず、中途半端だったりします。

ケチるとお金だけムダになる可能性が高いので、良く成分表を見て購入したいところです。

 

セラミドが配合された化粧品

ライスパワーと違ってセラミドが配合された化粧品はメチャクチャ数があります。

安物から高価なものまで色々ありますが、私が使って特に良かったセラミド化粧品をまとめてみました。

エトヴォス KISO CARE セザンヌ
見た目 エトヴォス KISO CARE セザンヌ
価格 税込5280円 税込2200円 税込715円
特徴
  • ヒト型セラミド配合
  • 肌にうるおいとハリ
  • エイジングケア
  • 伸びが良い保湿力
  • 14種類のアミノ酸
  • 3種のヒト型セラミド
  • コスパ最強
  • カサカサ肌に◎
  • 3種のヒト型セラミド

まずセラミドの代表と言えば、エトヴォスですね。

たしかに値段は高いんですが、最高級のヒト型セラミドをバンバンに使用していますし、確実にセラミドでケアをしたいならコレ一択。

ただ、ここまでの値段を出すくらいなら、個人的にライスパワーを使った方が、長期的に見てお得な気もします。(エタノールが肌に問題ない方の場合)

ケイスケ
ケイスケ

いくらセラミドを補給しても、肌自身が作り出すことはないので…。

また今すぐ手軽に肌を綺麗にしたいのであれば、エトヴォスマで行かずとも、KISO CAREやセザンヌなどのプチプラ化粧水もアリですね。

ドラッグストアで売っているので、今までセラミドを使ったことがない初心者にはピッタリかなと思います。

 

ライスパワーとセラミドのどっちを選ぶべき?まとめ

今回は「ライスパワーとセラミドのどっちを選ぶべきか」について、化粧品のプロが徹底比較してきました。

最後にポイントをまとめておきますね。

  • 即効性を求めるならセラミド化粧品
  • 根本から肌質を変えたいならライスパワー
  • ライスパワーはエタノールが使われるので注意
  • 高級成分のライスパワーは値段も高めで続けにくい
  • セラミドを使うならヒト型セラミドを意識

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました