芸能人はクマ取り手術が当たり前?!衝撃のBefore→Afterをリサーチ!

美肌習慣
ケイスケ
ケイスケ

いつもありがとうございます!美肌研究家のケイスケです!

この記事ではクマ取りをした芸能人の紹介と驚きのBefore→Afterについて、「コスメコンシェルジュ・日本化粧品検定1級」の私が徹底的に解説していきます。

先に結論から言うと、クマ取り手術を行ったとウワサされている芸能人は下記のとおり。

  • 宮迫博之さん
  • 佐藤健さん
  • 指原莉乃さん

この中でクマ取り手術をしたと公言している人は、宮迫博之さんだけですね。一体どれくらい印象が変わったのか、

Before→Afterを確認しながらリサーチしていきましょう♪

クマ取り手術疑惑がある芸能人を3人紹介!

目の下のクマがコンプレックスだったという芸能人は、下記の3人ですね。

  • 1人目:宮迫博之さん
  • 2人目:佐藤健さん
  • 3人目:指原莉乃さん

1人目の宮迫さんは、メディアでクマ取り手術をしたと告白しています。あとの2人はどうなんでしょうか。

SNSの反応や以前との画像を比較して、真相に迫っていきましょう!

 

【クマ取りをした芸能人】1人目:宮迫博之さん

宮迫さんは以前から目の下のクマに悩まされており、そのせいでクスリをやっているのでは?なんてウワサもされていたそうです。

そんな宮迫さんのクマ取り手術を受ける前(上の画像)と、受けた後(下の画像)の比較がこちら。
宮迫さん

かなり印象が変わっていますよね!もともと肌にハリがあるので、ものすごく若返ったような気もします。

元々、宮迫さんの家系は目の下にクマができやすく、遺伝だとおっしゃていました。ただでさえ症状がひどいのに、2019年の「闇営業問題」で悪化したとか。

宮迫さんの手術を担当した横浜TAクリニック院長・前田翔医師によると、彼の担当した患者さんの中でもトップレベルで症状が重かったみたいですよ。

では宮迫さんのクマ取り手術後の口コミをTwitterで確認していきましょう!

顔にメスをいれるって相当な勇気がいっただろうな…

 

【クマ取りをした芸能人】2人目:佐藤健さん

俳優の佐藤健さんも昔は目の下のたるみやクマがすごくて、ドラマの視聴者から心配されていたようです。

ここで佐藤健さんの昔と現在の写真を見比べてみましょう。

現在の写真は問題ありませんが、少し前の写真はなんだか疲れているように見えますね。

公言はしていませんが、おそらく佐藤健さんもクマ取り手術をやったと思われます。

なんせファンの人が「明らかに佐藤健くんのクマが取れている!」と言っていますし、この写真を見ても別人になっています。

他のTwitterの口コミも確認しておきましょう。

どうやら手術したのは確実のようですが、病院によってはぼったくられたり、上手く施術してくれなかったりするみたいです。

佐藤健さんはかなり上手くいったパターンなので、どんな医師が担当したのか、気になっている人がたくさんいました。

残念ながら佐藤健さんの執刀医はわかりませんでしたが、病院選びはかなり重要になるでしょう。

俳優さんも見えないところで苦労してそうですね…

 

【クマ取りをした芸能人】3人目:指原莉乃さん

指原莉乃さんは、今でこそ涙袋がぷっくりしていて”The 美人”という印象がありますが、数年前までは目の下のクマがひどく老けて見えていたんですよね。

指原さんも佐藤さんと同じく公言はしていませんが、おそらくクマ取り手術をしているでしょう。比較写真がこちらです。


目元が変わるだけで、別人みたいになりますよね。

まだ日本では「整形=悪」のような考えが浸透していますが、このようなBefore→Afterを見るとかなり憧れるのではないでしょうか。

では指原さんのクマ取り手術後の口コミもTwitterで確認していきましょう!

どうやら指原さん以外にも、長澤まさみさんもクマ取り手術を行っていたみたいです。

芸能人を担当する医師を知りたいところですが、なかなか見つかりません…泣

ですが確実にクマ取り手術は価値があると思うので、無料のカウンセリングなどで慎重に病院を選ぶべきですね♪

アイドルの顔を執刀する先生とかどれだけすごいんだろう…

 

目の下のクマ・たるみはメイクで隠せない?美顔器も効果ナシ!?

結論からいうと、目の下のクマやたるみをメイクで隠すには限界があります。どう頑張っても、
少し浮き出てしまうんですよね。

なぜならクマや目の下のふくらみは遺伝が関係しており、生まれつき脂肪が前方に突出しているんです。

これを目袋と言ったりしますが、物理的に膨らんでいるのでメイクではカバーしようがありません。

芸能人でさえプロのメイクさんが担当しても、完全に隠すことはできていませんよね。素人がやっても厳しいのではないかと思います。

また実際にクマ取り手術を行った人の話によると、目の下のクアやたるみはどれだけ高性能な美顔器を使っても、治らないそうです。

中途半端な機械を次々試すより、1回の手術で治す方が結果的にコスパが良かったりします。

もちろんクマ取り手術は怖いとは思いますが、人気の治療法なのでそこまでビビる必要はないはずですよ!

 

芸能人が全員クマ取りをしている訳ではない!

実はクマが目立つ芸能人全員が手術をしている訳ではありません。コンシーラーで良い感じに消している方も結構います。例えば下記の方々ですね。

  • 向井理さん
  • 木村拓哉さん
  • 芦田愛菜さん
  • AKBなどのアイドル

ただアップの画像が映ると、さすがに隠しきれていません。うっすら見えていますし、宮迫さんのように「クマ+目の下の膨らみ」がある方は、かなり目立っている印象です。

マスク生活が余儀なくされているので、目元のケアは今まで以上に重要視されます。

どうせあと何十年も生きるなら、早めに手術しておく方が何かと便利。

別にクマ取り手術しか方法がないわけではなく、人生という長いスパンで見たときに、1番コスパがイイってだけなんですよね。

 

目の下のクマ取りをした芸能人まとめ

今回は目の下のクマ取りをした芸能人について、化粧品のプロが徹底解説してきました。最後にポイントをまとめておきますね。

  • 宮迫さんはクマ取り手術を公言
  • 佐藤さんや指原さんも多分している
  • クマをメイクで隠すのは至難の業

値段も病院や執刀医によりますが、だいたい30万円前後だそうです。クマ取りはホントに人気の手術で、
もっと早くに受けておけば良かったという人が大半♪

ぜひ検討してみてくださいね!最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました