ニキビに運動は効果的なのか。【注意点を5つ紹介】

ニキビ

 

ケス池
ケイスケ

この記事に来てくれてありがとうございます!

どうもケイスケ(@bihadakyositu)です!


読者の悩み

  • ニキビは運動すれば減るのかな
  • 逆に運動でニキビが増えたんだけど
  • ニキビに効果的な運動とかあるの?

このような悩みを解決していきます。

 

広告

ニキビに運動は効果あるのか

ニキビに運動は効果あるのか

結論、ニキビに運動は効果的です。

 

なぜなら運動することで、

  • 血行促進
  • 発汗作用
  • ストレス解消
  • 新陳代謝の向上
  • 肌のターンオーバーを整える

このような、肌に嬉しいことが数多くあるからです。

 

しかし読者の方で、

疑う読者
疑う読者

ちゃんと運動しているけどニキビが増えたような…

そう感じている人はいませんか。

 

もうすでに運動している人も、まだこれからという人も、ニキビを改善したいなら、実はいくつかポイントがあるんです。

 

あなたも今から解説することをイメージすれば、健康的に美肌を目指せるでしょう。

 

運動するときの注意点

運動するときの注意点

ではここから、運動するときの注意点を5つ紹介します。

ケスイケ
ケスイケ

これらを知らないと、運動することでニキビが悪化する可能性も?

 

  • 紫外線対策
  • 有酸素運動を意識
  • 汗の拭き取り方
  • 器具を清潔に
  • 水分補給

 

それぞれ深掘りしていきます。

 

紫外線対策

僕が一番伝えたいのは、紫外線対策を徹底することです。外出するなら、本当に日焼け止めは欠かせません。

 

あなたは、紫外線がどれほど肌を傷つけるか知っていますか。

 

  • 今日は曇っているから
  • 夏は毎日塗っているし
  • ジムに行くだけだから大丈夫

このような考えでは、肌が泣いてしまうでしょう。

 

なぜなら、どんな日であっても、紫外線は必ず降り注いでくるからです。

 

実際に、気象庁の【紫外線に関する質問】を確認してみます。

 

Q1 くもりや雨の時、紫外線は少ないのですか?

A1 快晴の時に比べると、うす曇りの場合は約80~90%、くもりの場合は約60%、雨の場合は約30%の量になります。

しかし、雲の間から太陽が出ている場合には、雲からの散乱光が加わるため快晴の時よりも多い紫外線が観測されることがあります。

(引用:国土交通省気象庁)

 

こちらがグラフです。

紫外線グラフ

(出典:国土交通省気象庁)

 

そう、雨の日ですら紫外線は、快晴時の約30%も地上に届くんです。

疑う読者
疑う読者

さすがに雨の日は雲に覆われて薄暗いし、油断してた…。

 

今は天気ごとでしたが、今度は季節ごとに見てみましょう。

 

夏は太陽が光輝いているので、きっと多くの人が日焼け止めを塗るはずです。

 

しかし、下のグラフをご覧ください。

紫外線量

(出典:国土交通省気象庁)

 

これは2019年度の東京都における紫外線量の推移です。

 

12月は最も紫外線が少なくなりますが、それでも8月の1/4ほどの紫外線が降り注いでいます。

疑う読者
疑う読者

ちょっとした気の緩みが、自分の肌に負荷をかけていたのか…。

 

つまり天気や季節問わず、外で運動するのなら日焼け止めを塗るのは必須なんですね。
 

せめて顔だけでも、サラッと日焼け止めをつけたら全然違います!

 

有酸素運動を意識

疑う読者
疑う読者

有酸素運動ってなんだっけ。

有酸素運動

筋肉を使う時のエネルギーに酸素を必要とする運動のこと。

ある程度の時間をかけながら、少しずつ負荷を与える運動とも言える。

 

なぜ有酸素運動を意識するのかというと、

  • 血行促進
  • ストレス解消
  • 新陳代謝の向上

このような作用によって、美肌効果を期待できるからです。

 

そして有酸素運動の代表例が下記ですね。

  • 水泳
  • ジョギング
  • サイクリング
  • ウォーキング

 

もし運動でニキビを減らしたければ、これらの有酸素運動を意識しましょう。

水泳

 

一方で有酸素運動とは逆に、

  • 筋トレ
  • 短距離走

などの無酸素運動は体に負荷がかかるため、ストレスを感じやすくなります。

 

するとニキビが悪化しやすくなるんですね。

 

今まで運動するとニキビが悪化したという方は、ハードな無酸素運動により、身体的にストレスが溜まっていたかもしれません。

 

今一度、ご自身の運動メニューを見直してみてはいかがでしょうか。

 

まずは無理しない範囲で、気軽に挑戦していきましょう!

 

広告

 

汗の拭き取り方

疑う読者
疑う読者

いやいや、ちゃんと有酸素運動意識してるし、紫外線対策もしているよ!!

 

だけどニキビが減らない!!

という方は、汗の拭き取り方に問題があるかもしれません。

 

僕もそうなんですが、汗が垂れてくるとついタオルで「ガシガシ」と雑に拭いてしまうんですよね。

 

しかしこの拭き方は、摩擦による刺激で表皮が傷つき、肌トラブルの原因に繋がります。

 

そこでオススメの方法が以下の2つです。

  • 押し付けるように拭く
  • 濡れたタオルで拭く

 

疑う読者
疑う読者

押し付けるはまあ分かるけど。濡れたタオルってどういうこと?

 

汗の成分はほとんどが水ですが、少量のミネラルも含んでいるんですね。

 

そのため乾いたタオルだと、肌の表面に不純物が残ってしまい肌荒れを起こすかもしれません。

 

しかし濡れタオルには、そんな拭き残しを防ぐ役割があるのです。
 

ちなみに、汗自体がニキビを悪化させることは俗説に過ぎません。

 

器具を清潔に

器具を清潔に

これはスポーツジムに通っている方向けです。

 

トレーニング器具は必ずしも清潔とは限りません。誰がいつ触ったのか、どれだけ汚れているのか全く分からないんですね。

 

もしかしたら、器具に付着した病原菌やバクテリアで、皮膚疾患になる可能性もあります。

 

自分が使用する前後で、トレーニング器具は清潔に保っておく方が良いでしょう。

 

器具拭き用と汗拭き用でタオルを使い分けるのが理想的!

 

水分補給

運動をしていると、汗と共に体内の水分が奪われていきますもちろん肌の水分量も減っていきますから、水分補給はこまめに行いましょう。

 

肌の乾燥は皮脂の過剰分泌を起こすため、ニキビの原因になりやすいです。

 

できれば喉が渇く前に、水分を摂取したいところですね。

 

スポーツドリンクは糖分が多いのでほどほどに…。

 

まとめ

まとめ

今回はニキビに運動が効果的なのかを解説しました。

 

もう一度まとめると、

  • 紫外線対策
  • 有酸素運動を意識
  • 汗の拭き取り方
  • 器具を清潔に
  • 水分補給

この5つを認識することが大切なんでしたね。

 

あなたは最初に何から始めますか?

 

一気に全てを実行するのは、息が詰まるかもしれません。なので、あなたができそうなことから、少しずつ実践すればOKです。

 

ケスイケ
ケスイケ

今日から運動する前に、この習慣を口ずさんで、スベスベなお肌を手に入れましょう。

ニキビ
▼無料で美肌コラムを読む 無料で美肌コラムを読む
▼おすすめニキビ跡化粧品【敏感肌用】 ニキビ跡オススメ化粧品
▼おすすめ大人ニキビ化粧品【敏感肌用】 大人ニキビオススメ化粧品
▼ニキビ・ニキビ跡の克服ストーリー ニキビ・ニキビ跡歴10年のストーリー
広告
男の美肌教室
タイトルとURLをコピーしました